本文へ移動

マンションリフォーム

お客様と居住者の皆様に配慮したマンションリフォーム
 
マンションのリフォームは様々な特性や制約があり、各々対応しながら施工を進めます。
 
マンションリフォームのポイント
・リフォームが可能な箇所
 お客様の「専有部分」は所定の手続きを行えば施工できますが、「共有部分」は勝手にリフォーム工事ができません。
・音の配慮
 マンションは上下左右隣り合って居住者がいるため、音に対する配慮が必要となります。
・管理組合などへの事前申請
 事前に工事の申請・許可を得たりとマンションの規約に定められた手続きがありますが、当社ではお客様のご負担を極力減らし、近隣住民の方にも配慮した施工を行います。
・マンションの規約や構造に対応するリフォーム
 マンションの場合は規約や建物の構造に対応したリフォームを行います。
例えば…
 ■床材は管理規約で遮音等級が決められていないか、決められている場合は、規約に該当する物を選びます。
 ■施工中の制約資材の搬入や工事車両の駐車、廃材置き場など予め管理組合等に確認を行います。
 ■キッチンの位置の移動は、排水管の勾配と排気ダクトの経路に制約があるので、可能な範囲での移動となります。
 ■浴室はマンションへの搬入が可能な機種を選んで頂きます。当社では国内各メーカーの対応機種をご紹介できますのでご安心下さい。
 ■トイレはマンションによっては排水方式の関係で便器をほとんど移動出来ない場合があります。
 
他にもマンションリフォームは様々な特性がありますが、当社ではこれまで数多くのマンションリフォームに携わってまいりました。
お客様は勿論のこと、マンションの居住者の皆様にも配慮した施工を行いますので是非お気軽にお問合せ下さい。
 WEBからの無料相談・お見積り
TEL. 0120-915-690
ご相談~プラン・お見積りまではいつでも何度でも無料です!
どうぞお気軽にご相談下さい。
スタッフブログ
詳しくはこちら
不動産売買・賃貸物件情報
詳しくはこちら
イベント情報・定番チラシ
詳しくはこちら
TOPへ戻る