家族構成・生活スタイルの変化に対応した住まいに
お子様が独立されお二人の暮らしに戻られたり、またはお仕事を退職、新たな趣味に挑戦してみたりと、熟年世代はこれまでの生活スタイルに
変化があります。
人生の一区切りとして、今の生活スタイルに合わせ、暮らしを楽しみながら将来に備えるリフォームをサンワホームはおすすめします。
 
例えば…
・使わなくなった子供部屋が物置部屋と化してるのでどうにかしたい
 サンワからの提案…不要な間仕切りを撤去して、限られた空間をできるだけ広くして開放的なリビングにして空間のバリアを取り除きます。
 (間仕切の撤去は建築士による構造上の安全性を確認し慎重に行います。)
・2階建ての2階部分がいらない、それよりも1階にもう1~2部屋ほしい
 サンワからの提案…お子さんが独立されて2階部分を使わなくなっても換気や清掃が必要になり、管理が大変になります。
 2階部分を撤去いわゆる「減築」することにより、管理が軽減されます。
 その代わりに1階に部屋を増やせば、今までよりも住みやすい住まいが実現できます。
・身体の衰えによる室内での事故が心配
 サンワからの提案…実は高齢者の事故の多くは室外ではなく、室内で発生しています。
 例えば風呂場での事故はヒートショックによる心臓発作や、転倒による骨折があります。
 ヒートショック対策としては、浴室暖房機を取り付けて室内と風呂場の温度差を減らすことに効果的です。又、転倒してもクッション性に優れ衝撃を吸収して怪我のリスクを軽減できる床材を採用したユニットバスがあります。水はけもよく清掃の手入れが簡単です。
 
他にも元気に過ごして頂くために室内での事故を防ぎながら快適な生活を送って頂けるリフォームがあります。
車イス介助を想定し、トイレ・洗面所・浴室を1か所に集めて動線をつなげ、水廻りの空間の広さを確保することもおすすめします。
 WEBからの無料相談・お見積り
TEL. 0120-915-690
ご相談~プラン・お見積りまではいつでも何度でも無料です!
どうぞお気軽にご相談下さい。
スタッフブログ
詳しくはこちら
不動産売買・賃貸物件情報
詳しくはこちら
イベント情報・定番チラシ
詳しくはこちら
仙台市介護保険住宅改修
詳しくはこちら