本文へ移動
サンワホームが理想の住まいづくりをサポートします
 家事楽リフォームで出来た笑顔の時間
 私に、家族に、安全で快適な住まいに

スタッフブログ

~スタッフブログ更新中!~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ミュシャ展

2014-04-03
先日宮城県美術館で開催されたアルフォンス・ミュシャに行ってきました!
ミュシャといえば、19世紀を代表するアールヌーボーの画家ですが、ポスターやパッケージを手掛けており今で言うデザイナーでもあります。
晩年は祖国チェロに対する愛国心溢れる絵画が多くなりますが、私が好きなのはパリ時代に手掛けた当時の女優や劇場のポスターや様々な商材のパッケージです。
会場ではミュシャ独特の曲線と色彩のポスターが沢山展示され、当時の華やかなパリはどんな風景だったのか想像を掻き立てられました。
又、展示されたポスターの中に今や世界的大企業のネスレがあったり、写真のシャンパンで有名なモエ・エ・シャンドン社のポスターがあったりで面白かったです。
会場には頭に花飾りをつける「なりきりミュシャコーナー」がありましたが、勇気がなくかぶれませんでした・・・      
                                   (小林)

新年度スタート

2014-03-28
みなさま、こんにちは。花粉症気味の高橋です。
今年度もあと少しで終わりですね。

新年度がスタートするにあたり、娘も進級します。保育園なので進級と言えるかどうかは不明ですが。。また夜な夜な裁縫セットを片手に進級準備に追われる毎日です。
アンパンマンが大好きな娘にパジャマ袋やお食事エプロン、絵本バッグなど全てアンパンマンの柄で作ります。保育園なので準備物は少ないですが、働きながらの準備は大変ですね。。持ち物に名前を刺繍しているお母様方もいらっしゃいますがきっと自分の睡眠時間を削っての作業なんでしょうね。すごいなぁと感心します。
私ももっと余裕ができたら娘にワンピースなど作ってあげられたらいいなぁと思いながらここまできたのできっと実現は難しいかなと挫けそうですが実現できるよう頑張ります!
 
さて、今週末は若林区文化センターでリフォーム&増改築祭があります。来場特典の他、Wチャンス抽選会やちびっこ輪投げ大会など内容が盛りだくさんのイベントとなっております。お近くにお住いの方もそうでない方も、ご家族みなさまで是非遊びにいらしてください。お待ちしております!
                                               (髙橋)
              

心も和みます…

2014-03-22
先日送別会の花束を購入する機会があって、花屋に行きました。
花屋なんて何年振りだろう…ちょっと緊張です。
 
お店に行くと、元気な店員さんが迎えてくれました。
無事に注文を済ませ、ふと振り向くと、色鮮やかな花がたくさん♪
私も何か買いたくなってしまいました。
店員さんに今のお勧めを聞いてみると、「ラナンキュラス」という花がいいですよ!とのこと。ラナンキュラスとは紙のように薄い花びらが幾重にも重なり、ちょっとゴージャスな美しい花です。
ピンクと赤のラナンキュラスを選び、スイトピーも加え可愛らしくラッピングしてもらいました。
 
自宅に帰って早速飾ると、リビングが明るくなって華やかな雰囲気。お花って心も和みますね。
また購入してみようと思います。
今度はどのお花にしようかな…
                       (神成)                  

ちょっとびっくり!?

2014-03-16
息子のやる気スイッチが未だにみつかりません。
こんにちは。ブログ二回目の登場、アフターの木下です。

悩み多き春の到来です。
ただでさえ一年中悩みが多い我が家、春の悩み倍増キャンペーン、勝手に実施中です。


目下の悩みの種、春から中二の長男くんは、典型的な長男タイプ、典型的な現代っ子です。
まず覇気がない。やる気がない。夢がない。ナイナイづくしです。
優しさだけでは生きていけないのだ!
と、口酸っぱく言っても暖簾に腕押し、糠に釘。

どうしたものか…と本屋をさ迷い歩いていたら、面白そうな本を見つけました。

『学年ビリのギャルが1年で偏差値40上げて慶応大学に現役合格した話』

冷やかしで手に取りましたが、中身は、ダメな人間はいない。ダメにしてるのは指導者。スイッチを上手に入れてやれば誰でもやる気になれる…とのこと。
そっか。。
ダメなのは長男じゃなくて私か。。( ノД`)…
もちろん購入して家に帰りました。

家に入る前、郵便受けをのぞいたら長男からの絵手紙。授業の一貫で届いたもののようです。
実は本屋でもう1冊購入していて、そちらは離れた両親の今後を考える参考にと買ったものでしたが、なんと郵便受けには両親からの贈り物の不在票も入っていたのです!

思いを馳せていた長男と両親から、偶然の返事が来たみたいで、うっかり涙が出てしまいました。。

小さな偶然ですが、何かに背中を押されたような気がしました。
『ガンバロウ!』と私のスイッチが入りました。

子育てと親孝行は、誰にとっても永遠のテーマですよね?
今度是非、皆様のご意見お聞かせください!
                        (木下)                           

あれから3年…

2014-03-10
庭にクロッカスが咲き、春だなぁ~なんて思っていたらまた雪が降りました。

あの時も雪でした。3年前の3月11日、東日本大震災。

私はまだオムツのとれていない娘と二人で津波から逃げ、近くの小学校に避難しました。中に入ると人が溢れかえり、教室には入れず、廊下に座って過ごしました。暖房はもちろん灯りも毛布もなく、寒さと余震の恐怖に耐え、夜明けの太陽をみたときのホッとした気持ちを今でも覚えています。

まだまだ仮設住宅に暮らしている方や、悲しい想いを抱えて過ごしている方が沢山いると思いますが、時間と共に少しずつ進んでいけますように・・・
                       (大友)
                                                            
スタッフブログ
詳しくはこちら
不動産売買・賃貸物件情報
詳しくはこちら
イベント情報・定番チラシ
詳しくはこちら
TOPへ戻る